ちょっと考えられない話です

お子さんが欲しい方、妊娠中の方であれば葉酸の摂取が必要ですよね。

なぜなら、ビタミンの一種として、葉酸には胎児の発育を促す役割や、細胞分裂を促進する役割を果たしてくれるからです。

しかし葉酸は、摂取しても尿に溶け出しやすいので、毎日摂取しないといけない性質を持った栄養素なのです。

その名の通り葉物は、野菜やブロッコリー、芽キャベツ、枝豆などに豊富に含まれています。

また、葉酸が豊富な食材は、モロヘイヤやほうれん草、果物やレバーなどからも多く摂ることができます。

ですが、1日に必要な栄養素を摂るためだけに、特定の食材だけを毎日食べていくというのは、ちょっと考えられない話です。

そこで、うまく葉酸を摂れる方法の一つに、スムージーはいかがでしょうか。

ごく普通のスムージーの作り方だと、ミキサーを使い、葉酸が多い野菜の他に味をマイルドにするための果物を入れれば、あっというまに出来上がってしまいます。

もっとも、妊活サプリでも十分な量が摂れるので、野菜をたくさん食べられない方や、葉物野菜が好きでない方はうまく利用して欲しいですね。

私は妊活中に、葉酸が不足しないようにハグクミの恵みというサプリを飲んでいました。

お医者さんには、妊活中も飲んだ方が良いと強く言われましたが、ハグクミの恵みのサプリを飲む時期のおわりは結局、聴きそびれてしまいました。

ですから、妊娠してからは、別の葉酸サプリに切り替えて飲んでいましたが、出産とともに、飲むのを止めてしまいました。

しかし、最近になって、授乳している間も葉酸を飲んだ方が良いと聞いたため、あわてて葉酸サプリを再開しました。

妊娠を望んでいる方は、日頃から栄養のバランスを考えたいものですよね。

ハグクミの恵みの口コミでは、中でも葉酸が足りないことで、生まれてくる赤ちゃんに先天性障害が起こる危険が高まるそうです。

なお、妊活中の方はご存知かもしれませんが、妊活の効果的な方法として、ぜひ普段から実践していただきたいのが、歪んだ骨盤を整える事です。

ネットや関連書籍では、妊活中の体に負担のない、簡単な体操などを教えてくれる動画がアップされています。

妊活中に、早めに妊娠するための重要な器官は、骨盤内にあるのです。

そのため、骨盤の歪みを取って、血行を正常に戻してあげれば、妊娠しやすくなりますから、妊活にぴったりの方法だといえますね。

 

 

葉酸は赤ちゃんの発育を手助けする栄養素

妊娠したい女性は特に、毎日バランス良く栄養を摂っていきたいとお考えでしょう。

中でも葉酸が足りないことで、生まれてくる赤ちゃんに先天性障害が起こる危険が高まります。

ビタミンの中でも、水溶性ビタミンである葉酸は、体内に蓄積されるものではなく、日々摂取しなければならない中々やっかいな栄養素なのです。

その名の通り、モロヘイヤ、ほうれん草といった葉物野菜、またレバーなどからもたくさん摂取できます。

そのため、意識して毎日食べるようにすると、葉酸不足に陥ることは少なくなります。

葉酸は赤ちゃんの発育を手助けする、とても大事な栄養素なんです。

妊娠することを希望する段階から摂取する事が、理想的だと考えられています。

妊娠の初期は、つわりのせいで食べられる物が限られる妊婦さんも多くいるため、baby葉酸サプリを使うのが効果的でしょう。

また、貧血を予防する為にも、葉酸と鉄分の複合サプリメントを摂取することでより効き目があります。

ビタミンの中でも、baby葉酸サプリなどで手軽に摂れる葉酸は、意識して妊娠初期に摂取することで胎児の細胞分裂を順調にしてくれます。

また、胎児の発育にとって、非常に効果的な面があるのは一般に知られています。

葉酸といえば、ブロッコリー、アスパラ、枝豆、そしてほうれん草などの葉物に豊富に含まれています。

ですが、いろいろな会社から発売されているbaby葉酸サプリでも十分摂取できるので、妊娠を望んだときから、妊娠中までの女性に摂取を続けることが望ましいのです。

私自身、毎日baby葉酸サプリを飲み続けていますが、少しも難しくありません。

飲みやすい大きさのサプリなので、多めのお水といっしょに飲むだけで終しまいです。

baby葉酸サプリは飲みづらいようなニオイもありませんし、とにかく飲み忘れてしまわないようにだけ気をつければいいのです。

元々は赤ちゃんのために葉酸を飲み初めたのですが、私自身の体にも良い影響があるということなので、今後も継続して飲んでいくつもりです。

今のところ、日本では先天性奇形の発生率が出生数全体の約4%とされています。

高齢での出産など、各種の要因が考えられますが、奇形のリスク低下に役立つと言われる栄養素こそ葉酸だということが知られるようになってきました。

胎児の細胞分裂が盛んな妊娠初期の間に摂取することが最も重要で、妊娠している女性には、葉酸が必ず摂取しなければならないビタミンだと思ってください。

なお、葉酸を強化した食品は、どこかに特定保健用食品のマークがあるでしょう。

消費者庁の認可をうけていることを示すマークで、それぞれきちんと審査を行ない、その食品を認可すれば、特定保健用食品の名称とマークの使用が可能になります。

特定保健用食品のマークを探して、それがどこかにあれば消費者庁の基準を満たした食品であることの証明が出来ます。

なので、同じ食品なら葉酸を添加したものがいいという場合は、一つの判断材料にして欲しいものです。

ちなみに、中には不妊治療そのものに、疑問を感じるご夫婦がでてくるかもしれません。

そして、不妊治療には特に不安がなかっ立としても、不妊治療にかかってしまう費用が問題となって初められなかったり、継続できないこともあります。

たとえば、タイミング場合には、それほど治療費がかかりませんが、人工授精や体外受精を希望すれば、まとまった費用が掛かります。

なお、妊娠を望む女性にとって、体が冷えてしまう事は避けたいものですよね。

その主なりゆうは、冷えに伴う血行不良によって、子宮や卵巣といった女性にとって大事な臓器の働きを悪化指せるかもしれないためです。

いま、冷えに悩んでいるという方は、ソックスを使って簡単に冷えを抑える「冷えとり健康法」を生活に取り入れてみるなどして体を温め、冷えを改善して血行を良くするようにするのがおススメです。

 

 

シミの悩みと毎日のスキンケア

私の母親は数年来、顔にできてしまったシミの悩みを抱えていました。

その大きさは十円玉と同じくらいの大きさが一つ、もう少し小さいものが何個か、左右の頬にシミが散らばっていました。

そんな約1年前、母の友達で美肌と言われる方から「シミには発芽玄米がいい」と聞き、すぐさま白米から発芽玄米に替えました。

その結果、母親のシミは少しづつ薄くなっています。

また、スキンケアといえばオイル!という女性が増えてきていますよね。

スキンケアのステップアップに、ホホバオイルやアルガンオイルなどを取り入れることで、確かに保湿力が上がり、乾燥知らずのお肌になると思います。

選ぶオイルの種類によっても、いろいろと効果が変わってきますので、その時の気分やお肌の状況に合わせて適量のオイルを使ってみるといいでしょう。

さらに言うと、オイルの質が効果を左右しますから、大切なのは新鮮なスキンケアオイルを選ぶことです。

あと、洗顔は日々の日課のようなものですが、これまでは、あまり洗顔料に頓着せずに入手しておりました。

しかし、美意識が高いお友達によれば、毎日使うものだからこそ、重視しなければいけないと言っていました。

うるおいが不足すると乾燥し、小じわが気になる私は、成分に保湿の効果が見込めるものやエイジングケアに対応した洗顔料を使っています。

特に乾燥する季節には、日々の洗顔とその後の潤い補給を忘れずに行うことで、必ず良くなると思います。

ちなみに、ジャムウソープ効果はいいので、毎日のお化粧のクレンジングから改めてみましょう。

クレンジングで特に大切なことは、化粧を残りなく落とすと同時に、肌に不要な汚れ以外の角質や皮脂は落としすぎないようにすることです。

 

 

栄養を体内に補給することも大切

あなたがインフルエンザと診断されてしまったら、最初に栄養だけでもしっかりと摂るため、食事を抜いたりしてはいけません。

市販薬も重要ですが、栄養を体内に補給することも大切です。

なので、早急にインフルエンザを治すためにも、水分と栄養はきちんと摂取しましょう。

食事がしたくなくても、胃に優しくて栄養満点なものをできる限り食べて下さい。

身体に乳酸菌が良いことは事実でよく知られていますが、一方で効果のない説もあって当然ですよね。

乳酸菌が腸や身体に良いはたらきをすると言うのは、誰でもわかっています。

でも、乳酸菌は胃酸にさらされるので、積極的に食べても胃酸で死んでしまって、その効果は期待薄ではというふうに思っている人もいます。

実際は乳酸菌が生きてるとか死んでるとか関係なく、摂取するだけで腸内の免疫機能を充実させて、ひいては体の健康増進にとても効果的だと言われています。

この説も事実かも知れません。

その理由は、体質は個人差というものがありますし、結局、乳酸菌はあくまでも菌であるため、すぐに効果の出るお薬ではないからです。

とりあえず、自分に合うかどうか試した後で、ゆっくり判断するべきです。

私にとって乳酸菌サプリと言われれば、やっぱりビオフェルミンなのです。

まだまだコドモだった頃から存在していたサプリであり、下痢だったり便秘だったり、はたまた腹痛だったりした時も、決まって私のお腹を労わりつづけてくれました。

「人には人の乳酸菌」とCMのセリフでありますが、私には効果が得られる乳酸菌サプリとは、やはりビオフェルミンなのです。

ちなみに、私は花粉症になって以来、すやねむカモミールを摂るようにしました。

一昨年から花粉症を発症してしまって、くしゃみと鼻水がでっぱなしで、夜に熟睡できなくてつらい日々が続いていたからです。

薬に頼るのは気が乗らなかったので、雑誌などのメディアで取り上げられていたすやねむカモミールを試用してみました。

今の段階では、花粉症はだいぶ抑えられていますし、夜もゆっくり熟睡できるようになりました。

 

 

葉酸を多めにとって欲しい時期

子供の発育を助け、先天性障害の発生リスクを抑える栄養素として、葉酸摂取の重要性は予想以上に知られるようになりましたよね。

けれども、女性が葉酸を摂取し始めるのは、妊娠に気づいた後では遅すぎだというやや厳しい指摘があります。

その理由は、妊娠初期こそ欠かさず葉酸を摂取していることが胎児の身体諸器官を形成するために大切な時期だからです。

だとすれば、子供を授かりたいと考える方は、すぐにでも積極的に葉酸を摂取をしていくことが肝心だと言えます。

つまり、妊娠初期こそ、葉酸を多めにとって欲しい時期なのです。

それなら、いつまで多く摂るべきなのかと思うだといえますが、授乳が終わるまで摂り続けるのが理想だと言われています。

中々そこまで意識して続けられないかもしれませんが、最低限、妊娠中期を過ぎるまでは意識して葉酸の摂取を続けて欲しいですね。

また、葉酸は赤ちゃんばかりでなく、母体にも重要な役割を果たす栄養素なので、栄養のアンバランスを招かないように絶えず注意を払ってください。

なので、妊娠を視野に入れている、もしくは妊娠している女性であれば、子供が健康に育っていくため、積極的に葉酸を摂取してください。

しかし、取り入れる量には注意することが必要で、過剰摂取するとデメリットもあるようです。

そのため、1日に必要な摂取量の400ugであるかを確認してみてください。

ちなみに、妊娠中はお母さんも便秘になりやすく人が多いようです。

しかし、お腹の赤ちゃんや母体にも悪影響があるので、便秘薬は飲んではいけません。

一番良いのは、ドッサリ感が実感できるはぐくみオリゴなどのオリゴ糖を摂取するようにしてください。

 

 

化粧水の効果の秘訣

もっとも有名なコラーゲンの効果は、美しい肌を得る効果ですよね。

コラーゲンを吸収することによって、体内にもっているコラーゲンの新陳代謝がより円滑になり、肌に潤いやハリ感を与えてくれます。

実際に、体内のコラーゲンが十分ではなくなると肌が老け込んでしまうので、綺麗な肌をキープするためにも自分から積極的に摂取するようにしてください。

私は肌が乾燥タイプなので、十分に保湿をするためにも化粧水にはこだわりを持っています。

とろみのある化粧水を使ってケアをしているので、顔を洗った後は、化粧水1本でも十分なほど潤っているので、すごくおきに入りなんです。

私の経験上、化粧水はちまちまとケチらずに、十分につけるのが秘訣だと思っています。

ちなみに、私の父は爪水虫なので、爪水虫の薬をたっぷり付けるようにいつも言っています。

なお、最も多い肌トラブルは水分量の低下だと言われています。

カサカサ肌はとてもやっかいで、そこに誘発されてシワが出来てしまったり、肌荒れのもとになったりします。

そんな悩みにお奨めしたいのが、お風呂上りはすぐに化粧水をつける事です。

お風呂から出た直後は一番肌が乾燥しているので、なるべく10秒以内を目標にたっぷりと化粧水をつけるのがお奨めです。

もっとも、肌トラブルは寝不足やストレスが原因の事もありますが、アレルギーが元となっていたという事もあります。

何かを食べることと、美しくなることは別なように見えますが、実は大変近しいもので、老いない作用がある食品などもあります。

例えば、大豆などの豆類、白ゴマなどのゴマ類、ワカメなどの海藻類、ニンジンなどの野菜、鯛などの魚類ですね。

それと、シイタケなどのキノコ類、玄米などの穀物類、ジャガイモなどのイモ類、ヨーグルトなどの乳製品、野菜で色がくっきりしているトマトやナスなどを十分に食することで若返りに効果的なんだそうです。

 

 

体を動かす時間がない・・・

ダイエットしたい気持ちはあっても、食事の量をあまり変えたくないし、中々体を動かす時間もありませんよね。

私もそんな風に悩んでいた時、スマホを何と無く見てたら、とてもいい物を見つけたのです。

それが、痩せるお茶と白井田七サプリとの出会いだったのです。

食べないダイエットでは肌や髪にも悪影響を及ぼす可能性があるので、必要なカロリーを摂取すると同時に、痩せるお茶を飲んでいたら、リバウンドすることなくキレイに痩せられました。

なお、お菓子を食べすぎてしまうことが多くてどうすれば治るのだろうと困っている方は、スムージーで置き換えダイエットをしてみてはいかがでしょうか。

スムージーは自分好みの食材を混ぜ合わせるためにミキサーを使用することもできますし、ネットやおみせでスムージーを買うこともできるでしょう。

また、おやつや主食に置き換えて飲むことで、ダイエット効果が上がるんです。

さらに、ウォーキングなどの有酸素運動を行うようにすると、よりダイエット効果が高くなりますよ。

ウォーキングで余分な脂肪を落としたいのなら、白井田七サプリを飲んでから続けて必ず20分以上歩く事です。

なぜなら、有酸素運動のウォーキングによって燃え初める脂肪は、約20分後からはじまります。

10分や20分ウォーキングするくらいでは脂肪が燃やされる事はなく、痩せる効果はおもったより薄くなってしまうので注意するようにしてください。

痩せようと思っている人は運動しながら体重を減らすことは普通ですが、ちゃんと時間を決めて取り組んだほうが効果的です。

できれば日々、朝だったら朝、夜なら夜にと決まった時間に適度な運動をするほうが体重が減りやすい体質に改善することが出来るようになります。

ちなみに、若い頃は基礎代謝力がちゃんとしているので、多少の食べすぎで体重が増えたとしても、しばらくすればもとに戻ることが多くあるものです。

けれど、年齢を重ねていくと基礎代謝が衰えてしまい、それと同時にエネルギーの消費量も減少するので、何もしない状態だと脂肪がつきやすくなりますよ。

 

 

休みを楽しみに今を頑張る!

気分転換に日記を書くというのは、いいことだなと思います。

私も実際、パソコンの作業のやる気がなくなってくると、これを書いて気分を整えています。

愚痴を書くこともありますが、今日はこれから楽しみにしていることを書きますかね。

というのも、今日は夢で昨日の仕事のことを思い出していて、うとうと状態で「あー!」と叫んでいたようなので・・・。

ストレスが溜まっているようです(笑)

今の楽しみといえば、今度の休みというとてもシンプルなものです。

小さいことですが、私にとってははぐくみ葉酸みたいに嬉しいもの。

本当なら、自分で作っている仕事を休憩させれば自由時間は増えますが、私は丸一日の休みが欲しいのです。

夕方から仕事があるなあと思っていると、時間を気にしなければいけないので、それならばその日は家での作業もやってしまおうかなと思うのです。

だから、丸一日の休みにどうすごすかは大切です。

今度の休み、もし体調が良ければ、以前私の祖母が一度食べてみたいと言っていたカフェの「モーニング」に連れて行ってあげるのもいいなと思いました。

私はいつも午後から仕事なので、午前中は体調を整える時間なので、お昼に一緒に行ったら、ちょっとはありがとうを伝えられるかなと思います。

あとは、ちょっと遠いのですが、運動がてら自転車で前から行きたかったペットショップへ行こうかなと思います。

晴れたら暑そうですが、運動不足にはちょうど良いでしょう。

ゆっくりとした休日になりますように。

 

 

知覚過敏の原因と予防法

私が子どものころは、何も気にせず、アイスや冷たいジュースなどを食べたり飲んだりしていました。

しかし、大人になるに連れて、歯の痛みや刺激で冷たいものが食べられなくなりました。

そんな冷たさに起因する歯の痛みや刺激は「知覚過敏」と言い、瞬間的な痛みでも顔をしかめてしまうほどの大きなダメージがあります。

「知覚過敏」は、歯ブラシの毛先が当たるだけでも、痛みや刺激を感じてしまうことがあります。

「知覚過敏」の原因は、歯のエナメル質が磨耗して剥がれ傷ついてしまい、内側の象牙質が露出してしまうために起こります。

象牙質が受けた刺激が、脳に伝わり痛みとなって現われるのです。

歯の表面、外側を覆っているエナメル質は、食事や歯みがきが原因で起こる衝撃などのダメージを緩和し、歯を守る役割があります。

そんな大事なエナメル質が傷ついてしまう原因は、間違った歯みがきです。

口内や歯をきれいにする大切な歯みがきも、ゴシゴシと強く磨くと、エナメル質が傷つき削れてしまうことがあります。

また、年齢と共に下がってくる歯茎が原因で起こる「知覚過敏」もあります。

エナメル質がない歯茎は象牙質が露出しやすく、歯みがきなどの衝撃を受けると、「歯がしみる、痛くなる」という「知覚過敏」の症状が現われます。

「知覚過敏」にならないためには、ゴシゴシ磨かない適度な歯みがきをすること、毛先の柔らかい歯ブラシを使うことなどに気をつけることが大切だそうです。

しかし、もしも「知覚過敏」になってしまったら、歯科を受診して治療を受けるようにしましょう。

食事のときに辛い思いをしないためにも、適切な歯みがきを行い、歳を取っても健康な歯でいられるようにしたいですね。

ちなみに、お肌の方は、fuwari効果でしっかりと守っています。

 

 

出産後のお菓子の食べ過ぎを止める方法

私は出産をしてから、甘いものが食べたくて仕方ありません。

最近は三度のご飯より、甘いものばかり食べてしまっています。

幸い母乳ではなくミルク育児なので、赤ちゃんに影響することはありませんが、どんどん太っていっています。

多分、育児のストレスが原因だと思いますが、何とか食べないようにする方法はないかと考えています。

今まで試してみたのは、ガムを噛んだりスルメ系の珍味にしたり、水分で誤魔化したりしました。

でも、そのどれも長続きせず、結局、チョコレートや菓子パンなどを買って食べてしまいます。

同じように育児に奮闘している友人に相談してみると、友人は「今はそのままで良いと思う。食べないことで、さらにイライラしたりするよりはマシだ。」と言いました。

その友人も、出産後は甘いものばかり食べていたらしく、その勢いは自然とおさまっていったそうです。

産後のホルモンバランスの乱れや、育児によるストレスがそうさせているとの事だったので、私も今は無理をせず、流れに身を任せてみることにしました。

ただ一つだけ友人が言ってくれたのは、三食はしっかり食べなさいということでした。

特に白米は、身心ともに満たしてくれる作用があるので、腹持ちも良いし食べたほうが良いとのことでした。

その言いつけ通り、私は予めおにぎりを何個か作ってストックしておき、三食とも必ず食べるようにしました。

おかかやシャケ、梅干しなど味も色々作りました。

確かに腹持ちが良いし、気持ちも満たされていき、不思議と甘いものを食べる量が減っていきました。

食後に、母体や赤ちゃんにも良いりたん酵素を摂っているのも大きいと思います。

友人に相談して良かったなと、心から思います。

 

 

私がハマっている素敵な言葉とリアルタイム配信

私が今ハマっていることは、ポジティブな気持ちにさせてくれる本を読むことです。

ある方の本をサラッと読んだ時に、この考えを自分に取り入れたいと思ったことがきっかけで、昨日も良い本がないか見つけに行きました

出会えば買い、カフェや育児の休憩の時に読んでいます。

そして読むだけではなく、「この言葉、この文良いな!」と思うものは、なるべく見たこと感じたことを忘れたくなくノートや手帳に書き写しています。

書き写したものをたまに見返す、これも好きです。

ポジティブな気持ちにさせてくれるものはないかな?と、探しにいくだけでもワクワクしますね。

そしてもう一つ。

今インスタグラムでLIVEというものが始まりました。

リアルタイム配信のものですが、好きなインスタグラマーさんがリアルタイム配信してくれているのを見ながら、家事をする事にハマっています。

毎日同じことの繰り返しの家事に、LIVEを流すことで家事があっというまに進められ、めんどくさいなと思うことが減りました。

テレビ電話をしているような感覚でもあり、コメントをしたらそれを読んで答えてくれる。

芸能人ではない一般の方たちなので、一つ一つコメントを返してくれることが嬉しいですね。

また、完全にプライベートを写していてマネしやすいようなこと、取り入れやすいことなど沢山あり、毎日配信していれば見ています。

特に私が見ているのは、主婦の方です。

私が子持ち主婦なので、同じような方のインスタグラマーさんに見入ってしまいます。

この2つが私の今の趣味です。

まだ赤ちゃんの子育て中なので、中々アクティブなことが出来ずですが、この2つが私の息抜きになっています。

 

 

ゲームと音楽と映画が私の最近の趣味です。

最近私がハマっている趣味はゲームと音楽です。

ゲームは小学生の頃によくしたくらいでしたが、成人してからまたハマるとは思ってもおらず、困惑はしているものの毎日とても充実した日々を過ごしています。

中でもどうぶつの森や、ポケモンは小さい頃にもしていただけあり、どれだけしても飽きずに楽しんでいます。

インターネットを接続すると見ず知らずの人と通信ができ、当時はケーブルを持ち合ってやったなーと懐かしさ半分驚き半分で楽しいです。

やったことない方からすれば時間の無駄とも感じてしまわれるゲームです。

でも、実際やり込み要素もかなり多く、時間が経つのにも気付かず深夜までやってしまっている…なんていうこともしばしばあります。

すれ違い通信なんていう機能もあり、携帯ゲーム機を外にも持ち歩くと、他の同じゲームをプレイしている人とすれ違うこともあります。

すると、お互いにちょっとしたメリットがあったりと良いこと三昧です。

そのゲームをプレイ中に好きな音楽を流すのが癒しのひとときです。

好きな音楽を聴きながらゲームをプレイできる贅沢な時間の使い方。

そこに美味しいコーヒーがあれば最高の休日です。

家の中に引きこもりがちになってしまうのがネックではありますが、お金もかからずのんびりとお休みを家で過ごせて良いのではないかと私は思います。

ちなみに、家に引きこもりになった原因は、中古で買ったフォルクスワーゲンゴルフ査定に出して、売ってしまったからかも知れません。

それでも、一人で家にいると、映画にもハマってしましました。

映画館に足を運ぶのではなく、DVDでレンタルして家でゆっくり見るのが好きです。

そして気に入った映画はDVDを購入しいつでも見られる様に手元に置いておくのもちょっとした楽しみの1つです。

 

 

毎日の献立に悩むわたしの強い味方

毎日の献立、考えるのに手間がかかったり全体のバランスを取るために悩んだりする女性は多いと思います。

食事は毎日、正しく摂取されることが望ましいので、わたしもそれなりに健康に気を使ったメニューを考えては作ってを繰り返しています。

ただ、365日少なくとも1食つくるというのは想像以上に大変なことだとつくづく感じています。

なので、最近では〇〇の素、炒めるだけ〇〇など、食材を揃えれば後の味付けや諸々の手間を省いてくれる「素」シリーズにハマっています。

このシリーズの良いところは味付けの調整や面倒な工程を省いてくれるところもありますが、
何より味が本格的で、自分が1から作ってもなかなかこうはいかないだろうな、という味をほんのわずかな時間で再現しまうところにあると思います。

わたしの家族は野菜や海鮮など具沢山の皿うどんが特に好きで、リピート率はかなり高いです。

また、今の時代は本当に便利で2~3人前のカット野菜が種類豊富に販売されていて、なおかつ洗う必要がないものがとてもおおいです。

わたしのバリエーション不足のせいで、大きく野菜などを買うと余らせてしまってダメにしてしまったりすることがたまにあります。

なので、このようにあまりの出ない野菜が洗う必要もなく、切る必要もない状態で売られているのは革命的だと思います。

シーフードなども冷凍で売っているために必要な量だけ使用しては、冷凍してを繰り返すことができるのでとても重宝しています。

頑張らないで痩せる方法と同じように、いつから販売されている素系統をはじから試食していけたらいいな、と思っています。

 

 

 

ブラックなアルバイトの実態に悲しくなります

最近、コンビニエンスストアの罰金の問題だったり、ノルマの問題で実費での買い取りしなければならない事実だったりとどんどん発覚してきていますよね。

有名な飲食店ではバイトに対する労働量が多すぎるということで問題になったり、「ブラックバイト」なんていう言葉がメジャーになってきましたよね。

こういったブラックバイト、社会人のブラック企業の陰に隠れながら若い高校生たちの労働力や気力を削っていることが明らかになってきました。

自分が病気などで休まなければならなくなったとき、代わりの人間が見つかるまで絶対に休ませることはしない、など信じられません。

しかし、大人はそれが社会の常識のように高校生や大学生たちに強要しているところもあるそうです。

この労働人件の配置やシフト等に関してはそこのリーダーや店長たちが責任を負うのが上のものとして当然です。

ましてや病欠に関しては本人自身が望んでなくても休まざる負えない状況になってしまっているのに、それを若いバイトの人たちに押し付けるのはどう考えてもおかしいと思います。

そして悲しいのが、こういった状況を上のものに報告したところで見てみぬふりをするところです。

潤睡ハーブ 効果なしという噂もあるので、ゆっくり眠れているのかも心配です。

今回問題にあがったコンビニの罰金問題も、SNS上で拡散されてやっと動いてくれたという事実を聞きました。

そして、どうして自己の利益ばかりを考え弱い立場の人間から搾取ばかりするのか、わたしは悲しくなってしまいます。

いまの若い人たちが、働いてよかった、働いていたから実現することができたと、思えることを増やしていってあげなければ働く気力なんかなくなっていきますよね。

こういったブラック、違法な形態の企業が減っていくことをねがっています。

 

 

 

若い世代を選挙に向かわせるための方法

わたしの家の近くには自治体が運営する図書館があるのですが、わたしは毎週のようにそこに通いつめては新しい本が増えていないか楽しみにしています。

もともとの職業柄もあるものの、最近はよく病気に関する本を借りては読んでることが多いですね。

とくに、最近気になっているのはうつ病やメンタルに関する病気です。

若い私たちと同世代の人たちの死因の1位は自殺なんですよね。

その自殺の内容ってオブラートに包まれて「健康上の理由」なんて書かれてたりするんです。

だけど、この健康上っていうのがミソで、心の病に悩まされている方が多くいるのが事実なんです。

これからの世代を担っていく若い人たちが自殺しなければいけないような精神状態に持って行かれてしまうのってどうなんですかね。

最近では若者の結婚遅れや、車離れとか騒がれています。

だけども、きっと適切な給料と労働力、余裕が生まれてさえいればそんなことは起こらないんじゃないかなって思います。

若いときの苦労は買ってでもしろ、という言葉も聞きます。

しかし、それはビジネスや社会における苦労であって、追い詰められ心を病んでしまうような苦労はただのイジメと変わりないとわたしは思います。

日本は抱える問題が多い国です。

オリンピックで活性化を目指して頑張るのもいいですが、そのお金の一部を今悩んでいる若者や、子育て育児を頑張る保育園や幼稚園などに回せないものかとわたしは思ってしまいます。

不景気な世の中ですが、私たちは私たちのために自国の政治に目を向けていかなければならないなと一国民として感じますね。

こういった意見や、自分たちにふりかかるこれからのデメリットをしっかり認知することが若者を選挙に向かわせるための方法でもあるのかな、と思いました。