出産後のお菓子の食べ過ぎを止める方法

私は出産をしてから、甘いものが食べたくて仕方ありません。

最近は三度のご飯より、甘いものばかり食べてしまっています。

幸い母乳ではなくミルク育児なので、赤ちゃんに影響することはありませんが、どんどん太っていっています。

多分、育児のストレスが原因だと思いますが、何とか食べないようにする方法はないかと考えています。

今まで試してみたのは、ガムを噛んだりスルメ系の珍味にしたり、水分で誤魔化したりしました。

でも、そのどれも長続きせず、結局、チョコレートや菓子パンなどを買って食べてしまいます。

同じように育児に奮闘している友人に相談してみると、友人は「今はそのままで良いと思う。食べないことで、さらにイライラしたりするよりはマシだ。」と言いました。

その友人も、出産後は甘いものばかり食べていたらしく、その勢いは自然とおさまっていったそうです。

産後のホルモンバランスの乱れや、育児によるストレスがそうさせているとの事だったので、私も今は無理をせず、流れに身を任せてみることにしました。

ただ一つだけ友人が言ってくれたのは、三食はしっかり食べなさいということでした。

特に白米は、身心ともに満たしてくれる作用があるので、腹持ちも良いし食べたほうが良いとのことでした。

その言いつけ通り、私は予めおにぎりを何個か作ってストックしておき、三食とも必ず食べるようにしました。

おかかやシャケ、梅干しなど味も色々作りました。

確かに腹持ちが良いし、気持ちも満たされていき、不思議と甘いものを食べる量が減っていきました。

食後に、母体や赤ちゃんにも良いりたん酵素を摂っているのも大きいと思います。

友人に相談して良かったなと、心から思います。